瓦屋根の棟の状態 ~確認したことはありますか?~

query_builder 2022/09/26
ブログ
LINE_ALBUM_市川市渡辺邸_220702_29

皆様お久しぶりです!!

立て続けに発生する台風にてんてこ舞いな細谷です✨


9月に入り台風もさることながら、ゲリラ豪雨や雹による被害など、

千葉県も様々な天災に見舞われるようになりました💦

私の幼少期はこんなことはありませんでした(´;ω;`)


本日は屋根の話になります!

接客をしていると、外壁塗装の相談がとても多いです。

やはりリフォームと言えば塗装。というイメージが多く見受けられます。


しかし、まずは屋根!!

屋根をしっかりメンテナンスしましょう!!!!


何故かというと

屋根は天候の影響を受けやすい割に目につかない為、異常に気付かず、気づいた時には手遅れに……

ということが非常に多い箇所なんです💦💦


こちらの写真の瓦屋根をご覧ください。

とっても綺麗な群青色ですね。


しかし……

次の写真をご覧ください。



LINE_ALBUM_市川市渡辺邸_220702_18

おわかりいただけたせでしょうか…

少しだけですが、棟瓦が歪んでます。


なんだよー

この程度かよー

大した事ないじゃないかー


と思ったそこのあなた!!

次の写真もご覧ください。

LINE_ALBUM_市川市渡辺邸_220702_32

瓦の漆喰がこんなにもボロボロに……

もうほぼ砂です。


この写真は歪んでいた箇所とは違う箇所の写真なのですが、

棟瓦は漆喰で固定されているため(漆喰と銅線で固定)

歪むなんてことは普通はあり得ません。

歪むということは、漆喰が効いていない証拠なのです!!


この状態を放置し、天災に見舞われたらどうなると思いますか?


ずれた瓦が飛び(落ちる)二次被害が発生する事でしょう。


因みに瓦は一枚 約3㎏ です。

6~7ポンドのボウリングの球が空から降ってくるという事です。


車や外壁、趣味の盆栽に接触…なども怖いです。

しかし一番怖いのは…


落下した所に人がいて、、、、、、、、、




------------キリトリ線-----------------



このような被害に合う前にさっさとメンテナンスしましょう。

うちの瓦はピカピカで綺麗だから大丈夫。

と思っているそこのあなた!!!!


瓦の内側はどうなってるかわかりませんよ。

是非一度!安心をして頂くためにも!!

株式会社INFINITYの無料点検をお試し下さい。


それではまた次回!

さようなら~~~~~~~

NEW

  • 瓦漆喰の劣化について~

    query_builder 2022/11/21
  • お屋根の大事な頂点部分~棟板金~

    query_builder 2022/11/06
  • お屋根、丁寧に塗ります!

    query_builder 2022/11/03
  • よく見かけるブロック塀の汚れについて

    query_builder 2022/10/30
  • 雨漏りについて

    query_builder 2022/10/30

CATEGORY

ARCHIVE