~船橋市~ベランダ防水工事

query_builder 2021/03/13
ブログ
船橋市 ベランダ防水工事

こんにちは!


インフィニティ事務の塩釜です☆


今日は船橋市のベランダ防水工事をご紹介します。


ベランダも経年劣化します。

劣化したまま放置すると階下へと雨漏りしてしまいます。

雨漏りは、下の階に雨水が落ちてこずとも、ベランダ下の軒天や、

軒天の内部で梁や垂木に水が溜まり、徐々に腐食が進んでいきます。

下の階に雨水が落ちてきたときには、既に手遅れ、大規模な工事が

必要となってしまうかもしれません。


それでは、ベランダ防水工事が必要なタイミングとは・・・


防水層に“はがれ”が起こり始めたらメンテナンスの時期です。

床面ところどころに色が変わって見えてきたら、補修が必要な時期と言えます。


今回のお宅もそのサインがでています。

わかりやすく”はがれ”が見えますね。


まずはプライマーを塗布していきます。


次に中塗り⇒⇒⇒上塗りで仕上げていきます。




しっかり防水が施されました。これで次のメンテナンスまで安心ですね。




ベランダ防水には主に2つの施工方法があります。

ウレタン防水とFRP防水です。

それぞれの違いを防水屋さんに聞いてみました。


ウレタン防水はウレタン樹脂を塗装することで防水性を高める施工方法です。

主にコンクリートの上に施工する方法です。


FRP防水の塗料はガラス繊維を含んだ強化プラスチックによって作られています。

主に木材で出来ているベランダに施工することが多いそうです。


ご自宅の状況に合わせて施工方法を提案させて頂きます☆

お問い合わせはお気軽に!




~~~四方山話~~~

先日、江ノ島に日帰り旅行に行ってきました。

目的はお参りをして御朱印をもらう事と、生しらすを食べる事。

シラス漁の解禁日は例年3/11なので、期待MAXで江ノ島にGo!

しかし、不漁の為、生シラスはどこのお店でも入荷せず・・・(´;ω;`)

しかし諦めずに『とびっちょさん』で海鮮3種盛りを食べました。

しらす干しとネギトロとイクラが乗ってるやつです。

生シラスは食べれなかったけど、とてもとても美味しかったです♡

そしてすんごいボリューム!その後の江ノ島散策では

鼻からシラスが出てきそうでした(笑)

またいつか、生シラスを求めて江ノ島行きたいです☆



今日もご覧いただき、ありがとうございました!



NEW

  • ~君津市~外壁塗装工事

    query_builder 2021/04/17
  • 袖ヶ浦市の動物縁にいってきました☆

    query_builder 2021/04/14
  • 定期的に雨漏り点検をしましょう

    query_builder 2021/04/11
  • ~君津市~外構(門塀)塗装

    query_builder 2021/04/09
  • 1回目の緊急事態宣言から1年経ちました。皆さんの生活はどう変わりましたか?

    query_builder 2021/04/07

CATEGORY

ARCHIVE