屋根カバー工法

query_builder 2021/03/03
ブログ
屋根カバー 千葉

こんにちは!


インフィニティ事務 塩釜です(*‘ω‘ *)


屋根カバー工法で施工されたお客様のご紹介です!

築20年程度、苔や藻が気になっていたとの事。


元の屋根材はスレートです。

ここにまずは防水シートを貼っていきます。

ルーフィングで防水性能を高めましょうね。


これが無かったり、穴が開いてしまうと後々雨漏りの原因となります。

アスファルトルーフィングの耐用年数は20年程と言われていますので、築後20年ほどのお宅は必ずチェックした方が良いです。

また、経年劣化以外にも、台風や防風などで傷ついてしまう場合もあります。


もちろん、この上に貼る屋根材にも防水性がありますので、直ぐに雨が吹き込んで来ることはないですが、じわじわと雨が侵食し、結果的に雨染みになってしまったり、最悪の場合は雨がポタポタ垂れてくる・・・なんてことも。

さらに最悪なのは建物の柱や壁が湿気で腐ってしまったりカビが生えてしまったり、ジメジメした所が大好きなシロアリさんが住み着いてしまうかも知れません。


そうなってしまう前に定期的に点検を行いましょう。

点検は無料で行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。


そうそう、屋根カバーの話でしたね。

長くなってしまったので屋根カバー工事の続きは次のブログに載せますね☆

また来てくれると嬉しいです♡




ところで塩釜の耐用年数は何年なんでしょうか。

今日は桃の節句、ひな祭りですが、3/3を過ぎてもお雛様出しっぱなしにしてたのが原因かしら・・・。

誰か早くお嫁にもらってください(´;ω;`)

塩釜へのお問い合わせもお待ちしております(笑)



NEW

  • ~君津市~外壁塗装工事

    query_builder 2021/04/17
  • 袖ヶ浦市の動物縁にいってきました☆

    query_builder 2021/04/14
  • 定期的に雨漏り点検をしましょう

    query_builder 2021/04/11
  • ~君津市~外構(門塀)塗装

    query_builder 2021/04/09
  • 1回目の緊急事態宣言から1年経ちました。皆さんの生活はどう変わりましたか?

    query_builder 2021/04/07

CATEGORY

ARCHIVE